背景美術家ののーと

「イケてない」と言われる日本のアニメ業界で仕事をしている背景アーティストが、宇宙の法則を使うとどう変化していくか?の実験ブログ&つれづれ日記です

自分の感覚に敏感になる

最近のマイブーム(?)

それは「あともう少し」を出来るだけ止めるということ。

 

例えば・・・

満員電車で辛いけど、急行に乗ったから次の終着駅まであと少し我慢しよう。

→各停電車に乗り換えします。空いている車内で座ってほっと一息♪

動画を見ていて、洗濯終わったから干したいな~。でも残りあと5分だから全部見ちゃおう。→動画を止めて洗濯干す!スッキリ!気持ちいい~!

お腹がいっぱいだけど、ちょっと残っているコーヒー飲みきっちゃおう。

→飲まないで、そのまま置いておく。飲みたくなったら飲む!

 

こいつめんどくさい!と思われるかもしれません(笑)

小さなことですが、この瞬間の自分の感覚に耳を傾けて、できる限り心地よくなるほうに実行に移すと不快がどんどん少なくなり、気分の良さが拡大することを体感しているのです。

 

とにかく楽し~いのです!

自分と常に調和するって感じです♪

 

f:id:aquarialove:20180307014815p:plain

 

 

そういえば、自宅で食事をするときにしょっちゅうおかずを一口二口残す人がいます。

あとちょっとなんだから食べちゃいなよ~、と周囲から言われても「もうお腹いっぱいだから」と言って頑として食べることはありません。

自分の「ちょうどいい加減」を大事にしているのかもしれませんね。

 

そのお宅の冷蔵庫を除くと、食べ残しのお皿やタッパーがいっぱい!

いつでもお弁当が作れそうです(笑)