背景美術家ののーと

派遣社員→在宅でらくちんな働き方を実践しているアニメアートデザイナー、直傳靈氣ヒーラー♡ひらめきのまま、あちこちに神出鬼没中(笑) 日常の出来事を綴っていきま~す。人生は甘いっ♡

小宇宙を感じた☆―身体の宇宙―展

町田へ「THE BODY―身体の宇宙―」を見に行って来ましたヽ【・ω・】ノ

 

公園の中をテクテク歩くと「町田市立国際版画美術館」が出現。

 

 

 

展示会場は2階。

美術館って静かで独特な雰囲気ある(^-^)V

空間を広く贅沢に使っているし、それが好きなんだぁ~♪

キレイで落ち着いた雰囲気+.゚(*´∀`)

 

一部撮影OKな展示もあり!

 

ま、ほとんど人物画。

靈氣やっているから臓器の位置は興味ある。

 

暗くなっている一画をそろりそろりと進んでいくと・・・

 

大垣美穂子作「Milky Way - Threshold #1」が待っていた!

これが見たくてー!( ̄‥ ̄) =3

※オフィシャルサイトより

 

人は宇宙の一部だという事が視覚化されているような作品。

人物像から放たれる光がワタシの身体も照らす。

その光をみつめていると何とも言えない気分になった。

ワンネスを感じた。

 

他にも月や太陽に顔が描かれている絵とか。

人体の12部位と12星座を関連付けてる図とか。

いつの時代か忘れたけれど、対応する星座が輝く時に治療していたと解説があった。

 

ほう。

天体に肉体を重ねているんだね♪

 

何だか聖闘士星矢を思い出しちゃったよ。

 

美術館のカフェの特別メニュー

豆乳を使ったネメシスモンブランだってー!

お皿を縁取るキラキラのブルーベリージャムが銀河を表しているそう。

豆乳好きだから興味あったけれどカフェの営業が終わってた( ノД`)

こういう企画、面白いね。

 

とっても満足した「身体の宇宙」展☆

 

自分の描いた絵もこういうところで展示したら気分いいだろうなー!

 

いや、展示されるだろうなっ♥

と妄想しつつ帰ったのでした♪

(^^♪