背景美術家ののーと

派遣社員→在宅でらくちんな働き方を実践しているアニメアートデザイナー、直傳靈氣ヒーラー♡ひらめきのまま、あちこちに神出鬼没中(笑) 日常の出来事を綴っていきま~す。人生は甘いっ♡

淡路島体験記③都会も田舎も両方欲しいのだ。

3日目です!

今日で淡路島ともお別れ。

 

朝から雨かー。

ホテルのテラスからの眺めもいまいち。

 

今日もあちこち巡りまーす。

 

粉もの食べたいってことで「たまご屋さんちのたこ焼」のたこ唐たこ焼き。6個で600円。

おっきいたこが入ってボリューム満点。

 

 

道の駅「あわじ」で明石焼きも食べちゃう♪
5個で300円。初めからだしにつかっていてふわふわの食感。

 

ここではなんとハモが200円で食べられる!
淡路島のハモは京都に渡ると高くなるのね(^^;

 

「うおたけ鮮魚店やけんど」の海鮮丼1350円。

朝獲れた地魚が入って新鮮さバツグン!刺身の歯ごたえがしっかりして美味し~い♪

 

お店は大阪湾が目の前にある場所で、開放感たっぷり。
浜辺に降りて海を眺めた。

 

居心地の良いコーヒー屋さんでブレイク♪

 

淡路島は不便なので島の外に住んでいるというオーナーさん。

観光シーズンとオフのギャップが激しいとか。

他にも移住者あるある話もいっぱい聞いた。

 

夜になりどしゃ降りの雨に見舞われブルーな気分。

こんなとき旅人には大きいショッピングモール「イ○ン」の存在は助かるなぁ。雨宿り出来る。

 

再び高速バスで明石海峡大橋を渡り神戸に向かう。

広大な神戸の夜景が迫ってくる様に感動!

※写真は本州四国連絡高速道路㈱より

 

淡路島とは打って変わって人混みの多さに奇妙な感じ。虫もみかけない。

私どこに居たんだっけ?

※写真は神戸ファインダーさんより

 

帰りも夜行バスで横浜まで向かう。

疲れていたせいか2時間刻みで眠ってたみたい。

朝6時過ぎに横浜到着。

人混みの多さに帰ってきたことを実感した。

ほっとしたような、寂しいような。

 

移住者が増えている淡路島。

人口が減っているから移住者ウェルカムな雰囲気。

 

島内の映画館は1館のみ、夜遅くまで開いている店が無いってのは寂しいなぁ。

住むには不便さもあるけれど、豊かな島だと思う。

もっともっと知りたくなった淡路島。

 

冬にまた訪れたいな!(^○^)

 

最後に今回2泊3日の旅☆費用公開ー

 

・横浜⇔神戸夜行バス往復 13600円

・神戸⇔洲本バス往復 3300円

・ホテル2泊 12000円

・レンタカー 5000円×2日=10000円

・吹き戻しの里 500円
・モンキーセンター 700円
・現地での食事 6490円

・現地で購入(飲み物、土産など) 1660円

 

合計 48250円

でした!

 

おしまい