背景美術家ののーと

「イケてない」と言われる日本のアニメ業界で仕事をしている背景アーティストが、宇宙の法則を使うとどう変化していくか?の実験ブログ&つれづれ日記

似顔絵体験教室へ行って来ました☆

街で見かける似顔絵屋。絵師さんは15分くらいで素早く描き上げますよね~。それが不思議で。その秘密を知りたくてカリカチュア初心者体験教室へ行って来ました!

カリカチュアとは個性をユーモアたっぷりに「愛を込めて」表現する似顔絵です。

 

今回は浅草教室にて受講。スカイツリーが見えました。

f:id:aquarialove:20180117141137j:plain

ここ浅草にカリカチュア本店もあるそうですが、店の外にずらりと列ができ、一人60人くらい描く日もあるとか。すごい人気ですね!

 

f:id:aquarialove:20180117141151j:plain

教室は特にレジュメを配らないので撮影OK。

一人1台づつキャンパスが提供されます。膝の上に乗せて使うのですが木製でずっしりと重みがあって、いつの間にか膝にあざが出来てました。あちゃ~(;’∀’)

 

まずは黒のコピックペンで線をたくさん書いて慣らします。コピック持ったの何年ぶりだろう?そして参加者と向かい合わせになり似顔絵を描くのです。もう始めるんですか?ドキドキしますねー。しかも会話しながら描けと(笑)コミュニケーションをとりながらモデルさんの個性を見つけるのですね。

制限時間10分で描き上げて互いにせーの!で見せ合うと「わー!」っと盛り上がります!人に顔を描かれるのは小学生以来だと思いますがとっても嬉し~い♪

下手とか上手いとかは関係ないですね。その人の持っている個性を最大限に強調すると技術が無くても似るのだそうです。目が細い人は目を描かなかったり(笑)いつも笑っているとか猫背で歩いているとかそういった個性も盛り込みます。

カリカチュアのお店に超個性的なお客さんが来ると、絵師さん同志で取り合いになるそうです←それ分かる~(笑)

早く描き上げる秘密は、ぱっと見た印象で描いているからでしょう。モデルをじっくり見ながら描いてみましたが、こちらはあまり似なかったです。

素早く描くことで「もっとキレイに」とか「かっこよくしよう」とかいう余計なマインドも入らないんじゃないかと~(笑)

f:id:aquarialove:20180117141147j:plain

ありのままが最高です!

 

お互い描いた似顔絵も交換して終了。2時間めちゃくちゃ楽しかったです。

 似顔絵絵師からアニメーターに転向したアーティストも多いとか。どちらも観察眼が活きる職業なので納得☆

教室は初回以外は予約不要で、その都度当日払いで受講出来るのが気軽でいいです。

とても自由な雰囲気で堅苦しさは一切ありません。興味があるテーマがあればまた参加したいと思います♪