背景美術家ののーと

人生は甘いっ♡

外国製造ってどこ?

時々コンビニで買うりんごジュース。 たっぷり入ってお値段も100円以下とお手軽♪ パッケージに記載された外国製造(りんご果汁) どこの国か書いていない。 気になるなぁ~。 パッケージに問い合わせ先があるので聞いてみました! 私「あの~、外国製造(り…

【クレパス+色鉛筆画】「トワイライトの丘で」 

連日ピカピカに晴れて夏らしいお天気ー。 暑いと疲れるけど、入道雲を眺めていると子供のころの夏休みを思い出しワクワクします。 プールに通ったり、花火やお祭りやらで楽しかったな~。 青空もステキだけど、ピンクや赤系の絵がみたい。 淡路島を車で横断…

自動車学校に入校しました

不規則な仕事のスケジュールにどうやって教習所通いを埋め込むか・・・散々悩んでいました。 が、実際やってみないとわからん(爆)という結論に。 えぇい!と自動車学校に入校する日を決めました! いよいよ入校手続きです。 どんなことが起こるのか全く予…

【クレパス+色鉛筆画】「青空の下で」 

昔、何かで車体に青空が映り込んでいる写真を見た。 なんだかカッコイイな!と強烈な印象を受け今でも記憶しています。 関東は連日梅雨らしいお天気。 雨もテラにとっては必要だろうけど、気分が沈みがちになるー(/ω\) 青空が恋しいのでクレパスと鉛筆で描…

半年ぶりの靈氣(レイキ)練習会

東京某所で行われた靈氣練習会へ。 緊急事態宣言を受け中止になっていましたがようやく再開です。 何せ半年ぶりなので、感染症対策とかうるさいのかなぁ~とモヤモヤしていましたが、 マスク着用・消毒は自由でした。 素晴らしい! 手だけ洗い入室。 たくさ…

【自動車免許】運転体験に行ってきました

私は車の免許をもっていません。 一生運転しないだろうと思っていました。 電車や徒歩で十分移動できるし不便を感じなかったのです。 しかし! 免許を取らざるを得ない現実が次々と起こるのです。 初めは今更教習所に通うなんて~、と拒絶反応していたワタシ…

【クレパス+色鉛筆画】バラとチョコレート

ウインドウショッピングが大好き。 ダイソー店内をウォッチングしながら歩いていたら目が釘付けになった額がありました。 金色でコロンとしていて板チョコみたい~♥ この中にチョコレートの絵を描いて入れてみたいなぁ♪ と閃いて購入。 私はチョコとコーヒー…

【クレパス+色鉛筆画】夏の風にのって

「夏の風にのって」 クレパス+色鉛筆 少しずつ気温があがり日差しが強くなってきました。 夏の暑さは苦手だけれど、夏の空は大好き! モクモクと立ち上がる入道雲をクレパスで描いてみました。 パステルとは違う描き心地が楽しいー(*^。^*) 雲を描いていると…

たい焼きの美味しい食べ方

この投稿をInstagramで見る さおちゃん(@nekosaori_official)がシェアした投稿

パステル画「はじめましてのプラネタリウム」

プラネタリウムが好きです。 ダイソーパステルと色鉛筆で描きました。 プラネタリウムがある街はそれだけでいいな~と思う。 まぁるいドームに包まれて、暑さ寒さも気にせずに宇宙旅行に出発ーーー リアルな星空観察とは違う楽しさ☆彡 仲良くなったふたりの2…

1番を選ぼう

この投稿をInstagramで見る さおちゃん(@nekosaori_official)がシェアした投稿

なんでだろー

休日のみなとみらい。 天候もよくて人がたくさん出ています。 肌感覚で567怖くないと感じてる。 エネルギー場ではバレバレだよ。 なんで顔に白いMちゃん着けてるの? なんでだろー なんでだろー 笑顔が見えない。 国は567騒ぎやめないよ。庶民をコントロール…

パステル講座「青く輝く地球」

Atelier de couleursさんのパステル通信講座♪ 半分描いて、また半分。 コツコツ進めてようやく完成! 「青く輝く地球」 仕上げに絵筆が必要となり探したんだけど1本もない。 持っていた大量の画材を全部捨てたのを思い出した。 アニメスタジオの過酷な勤務…

パステル画「春の水田」

今日は暖かく部屋に居ても汗ばむくらい^^; お出かけの季節到来です! ふと、田んぼの風景を見たくなり・・・ すぐに行ける距離にないので(涙)ダイソーパステルと色鉛筆で描きました。 「春の水田」 ダイソーのパステルは程よい硬さで使いやすいですね。 描…

パステル講座「静かなる森と月光」

Atelier de couleursさんのパステル通信講座♪ すき間時間を使ってコツコツコツコツ・・・ ようやく完成! 「静かなる森と月光」 月光でぼんやりと照らされている森と湖。その上を鳥が羽ばたく・・・世界観が素敵。 細かい作業が多く、途中で投げ出しそうにな…

パステル画「楽しき宇宙の旅」

たい焼きが好きで食べたいときに一つずつ買っている私。 時々前にいるお客さんが箱いっぱいのたい焼きを買ってる姿を見ると、なんだか豊かだなぁと思うのです。 パステルと色鉛筆で描いてみたくなりました。 「楽しき宇宙の旅」 宇宙船の中で銀河を眺めなが…

パステル講座「やさしい月明かりの中」

Atelier de couleursさんのパステル講座にチャレンジ♪ テキスト・見本・ステンシルと、付録の無料動画で自宅で楽しくお絵かき出来ます。 過去に何度か受講したけれど今回は基礎練習(今さら~) パステルは初心者ではないので基礎をすっ飛ばしていたけれど、…

素敵な出会い~箱根小田原ドライブ旅

神奈川県をあちこちドライブ旅してきました。 朝8時に出発です(眠い) 小田原市にある「麦焼処 麦踏」へ。 JR根府川駅から車で5分ほど山を登っていくと趣きのある古民家が見えます。 近くにのぼりが立っているところが駐車場。 10時ころ到着。 パンは前日…

ほっとさせて突き落とす?!

またコロコロ騒ぎが激しくなっていますねぇ。 緊急事態宣言をして庶民を不安にさせた後はgotoキャンペーン。 街に人出が戻りほっとさせて、今度は再び感染爆発だー!外出自粛だーと大騒ぎ。 もういやだ、なんでもいう事聞くからどうにかこの状況を納めて~と…

長生きしたい?

身体はただの入れもの。 本質は身体じゃないんだよね、別にある。 人間はボディを大事にすることに執着している。 不調を早く手軽になんとかしようと薬を使い、さらに細胞をゆがめる。 TVをつければ身体にいいと言われる商品のCMがたくさん。 私も身体にめち…

水道水の源はどこ?

ペットボトル欲しさに(笑)福井県の水を買って飲んだら美味しさにびっくり。 クリアな感じではなく、色々な微生物が調和された豊かさ。 ふと水道水ってどうやって蛇口まで来ているのか気になり調べてみました。 横浜市の場合、取水された原水に凝集剤(ポリ塩…

フリー記念日

今日は4年前にフリーになった日。 平日に自由に行動したいと観じて派遣社員の更新をやめた。 副業でやっていた仕事をメインにした。 稼げる仕事じゃないから1年だけやってみようと派遣会社から離れた。 なんとかやっていけてる~\(^o^)/ 色々な所に行っ…

初秋の淡路島旅②

淡路島旅行記、3日目です。 雨が降ってる~( ノД`) kukuluさんで砂糖・甘味料不使用のケーキを購入。 レアチーズ480円とノアドフレーズ580円 ビジュアル可愛い♥ フォークを入れても大きく崩れない! すごい技術だ・・・ 淡路島名物、焼き穴子を食べに行きま…

初秋の淡路島旅①

3度目の淡路島旅へ行って来ましたぁぁぁぁぁ。 今回は夜行バスでなく飛行機です。 ラク~~~♪( ^)o(^ ) 曇り空の羽田空港から・・・ 快晴の神戸へ~♪ お世話になりま~す♪ 神戸三ノ宮に11時前に到着。 レンタカーを借りて神戸の中華街に向かいます。 周辺…

ゆったり宇宙

自分の部屋に何枚か絵を飾っています。 頂いた絵や自分で描いた絵。 その日の気分でちょこちょこ入れ替えて楽しんでます(*^_^*) 「部屋の空間の調和」 というテーマで宇宙画を描きました。 華やかな惑星もない。 まばゆい光もない。 星々が静かにそこにある…

レイキを家族にしてみた

家族に靈氣(レイキ)したいけどなかなか実行出来ず。 ヒーリングに興味があればすんなり受けてもらえそうだけど我が家の家族は全く興味がありません^^; 母親には半年前に寝たまま靈氣(レイキ)を受けてもらったことがあります。 あまりピンときていない様…

果物の選び方

「波動の法則 実践体験報告」 足立 育朗 (著) 前回の記事で紹介した、エノレコンを購入したお店の方にオススメされました。 とても面白いです! 例えば・・・ 果物の食べごろを確認するとき、触ったり香りで選んでいましたが、 果物さんは触れられるのが嫌!…

直観をどんどん使ってみる

お気に入りの本 「波動の法則 ― 宇宙からのメッセージ」 足立 育朗 (著) この本には”調和”というワードが頻繫に出てきます。 バランスとは違うのね。 色々な存在が互いに尊重し役割を実行している状態。 食材や水、日常生活の中のあらゆるモノの調和の協力を…

マスクを外して楽しむ人々に感激☆

神奈川県をあちこちドライブ旅してきました。 車道は39度?クーラーつけても車内は暑い^^; 「ZEBRA Coffee & Croissant 津久井本店」へ。 クロワッサンが名物のお店。 10時ころ到着。 自転車乗りや家族連れの人でにぎわってました。 なんとか空席をキープ! …

気分がよくなる本「波動の法則 ― 宇宙からのメッセージ 」

最近夢中になって読んでいる本。波動の法則 ― 宇宙からのメッセージ 足立 育朗 (著) とても有名な本ですよね。 初めて発行されたのは1995年だそうです。 レイキの本を探しに本屋に来た時にふと目に留まり、パラパラめくっていくと何だかあたたかい気持ちにな…